オリモノ臭い

女性なら誰もがデリケートゾーンの臭いは気になると思います。特に、オリモノというのは膣内の清潔を保ってくれる大切なものですが
この季節どうしても蒸れて臭いがこもってしまいがちです。

 

人と会うときは特に、「私から変な臭いがして相手を不快にしてしまったらどうしよう・・。」と気になってしまいます。
特に20代からはオリモノの分泌量も多くなり、毎日パンティーライナーを使用しないと下着が汚れてしまい、手洗いしてもなかなか落ちにくくて困りものです。

 

会社や学校などでずっと外出しているときは特に、パンティーライナーの替えも用意して行った方が安心です。
そして、家に帰ったらお風呂で丁寧に洗ってケアをすることが大切です。

 

オリモノの臭いが気になるときは

 

しかし、デリケートゾーンは粘膜の部分が多く、強い石鹸で刺激を与えすぎたり爪で擦ってしまって傷をつけたりすると大変です。
元々デリケートゾーンには自浄作用が備わっているのですから、低刺激のソープを選んで指の腹でやさしく擦るようにしてソフトに洗いあげましょう。

 

そんなわけで、自然に出てくるオリモノには甘酸っぱいような臭いがしているのが普通ですが、生臭い臭いがしていたりかゆみや痛みを感じるようなら心配です。
普段とはちがうオリモノはカンジダ症やトリコモナス膣炎等の性病の症状が出ている可能性があるのです。

 

他にもオリモノに血が混じっている(茶色っぽい)、オリモノが酒かす状である、排尿時に痛みがある等気になる症状があれば産婦人科を受診しましょう。

女性にとっては健康のバロメーターでもあるオリモノをチェックして、自分の体を大切にケアしていきたいですね。